ダーディット株式会社 サマーインターンシップ2021の募集について

  • Tuesday, Apr 13, 2021

ダーディット株式会社 サマーインターンシップ2021の募集について

ダーディット株式会社では、下記要領にてサマーインターンシップの実習生を募集します。

弊社のインターンは、インターンの課題を実習生から公募する点で、ユニークなインターンシップです。 みなさまが普段取り組んでみたいと思っている研究テーマを、是非弊社にぶつけてみてください。 みなさまからのご応募をお待ち申し上げております。

実施日時および場所

  • 開始日: 2021/08/16 (月)
  • 終了日: 2021/09/17 (金)
  • 実施場所: ダーディット株式会社 本社 (山形県酒田市幸町1-3-1)
  • 備考
    • 希望があれば 1119 (金) までの期間で、長期インターンシップも受け入れ可能です
    • 勤務成績等の状況によっては 827 までに期間を短縮する場合があります
    • 期間中に学会発表等がある場合、考慮いたしますのでお気軽にご相談ください

実施課題・テーマについて

弊社のインターンシップは、実施課題を皆様から公募する点がユニークです。 公募するテーマは、弊社のコンセプトに合わせ、下記領域またはその融合領域からの設定をお願いいたします。

  • 神経科学領域
  • 人工知能領域
  • 低レイヤー領域
神経科学領域

計算論的神経科学をベースとして、脳における情報処理の解明に挑みます。 実験機材としては、安価な脳波計は用意可能ですが、fMRI等の高額な機械は用意できません。 ですので、実験系というよりかは理論系の研究が主となると思います。 (これは、実験系は絶対できないということを意味するものではありません。実験系をご希望であれば、安価に実験できる系をご提案ください)

テーマ例

  • EEGの信号解析手法に関する研究
  • 生物学的な脳と人工ニューラルネットワークとの関連に関する研究
  • etc.
人工知能領域

ディープラーニング技術等をはじめとする、人工知能技術の新たなステップを切り開きます。 ディープラーニングに限らず、古典的なアルゴリズム等でも、再発見の可能性があればご提案ください。 人工知能技術そのものに関する理論的研究から、その社会応用に至る実践的研究に至るまで、幅広いご提案を期待します。

テーマ例

  • Transformer / Capsule / etc. を用いたニューラルネットワークの精度向上 / 計算量削減 / etc. に関する研究
  • 農業向け / 生産現場向け / etc. AIに関する研究
  • AIを用いた物質探索 / 創薬 / etc. に関する研究
  • etc.
低レイヤー領域

いかに優れたソフトウェアがあったとしても、それを実行するための優れたハードウェアがなければ、絵にかいた餅に終わります。 そういう点で、弊社はハードウェア周辺技術(を指して低レイヤー技術と呼んでいますが)にも力を入れています。 現時点であまり十分な実験機材をそろえられないところが悩みどころですが、ミドルクラスFPGA程度までは準備できます。

テーマ例

  • RISC-V とアクセラレーターの FPGA 実装に関する研究
  • ロボット / ドローン / etc. の効率的な制御に関する研究
  • 大規模組込み開発における生産性の高いソフトウェア開発に関する研究
  • etc.

融合領域

弊社の強みは、上で挙げた3領域の単体の力というよりは、それらの掛け合わせによる融合領域の力ではないかと考えています。 それらの融合領域、具体的には以下の3つのテーマに関する研究も是非ご提案ください。

  • 神経科学 x 人工知能 = 新時代の人工知能
  • 神経科学 x 低レイヤー = ニューロモルフィック・コンピューティング
  • 人工知能 x 低レイヤー = エッジコンピューティング

テーマ例

  • 生物ニューロンを参考にした人口ニューロンの学習に関する研究
  • ニューロモルフィック・アーキテクチャーの FPGA 実装に関する研究
  • エッジ推論に向けたアクセラレーターの研究
  • etc.
補足事項

みなさまがお考えの課題が弊社で実現可能かどうか不安に思われる場合は、事前の相談を受け付けております。 相談内容と連絡先(電話番号)をご記入の上 recruit@dahdit.tech または 0234-25-5222 までお問い合わせください。

注意事項

インターンシップにより生じた知的財産は弊社に帰属します。 所属機関における研究テーマと全く同一のテーマの研究はできませんのでご留意ください。

応募資格

下記のすべてを満たす方を対象とします。

  • インターンシップ期間中に、以下に示す教育機関における学生であること
    • 高専(4年生以上、専攻科を含む)
    • 短大
    • 大学
    • 大学院
    • その他これらに相当するもの
  • 主体的に日本語または英語でコミュニケーションをとることができること
  • 研究テーマを遂行できる程度の研究開発能力を有すること
  • 外国籍の方は、インターン開始までに「資格外活動許可」を適切に取得すること

待遇

  • 勤務時間: スーパーフレックス制を適用 (標準時間 10:00 - 19:00)
  • 日当: 8,000 円
  • 最寄駅から酒田市までの往復交通費を支給 (実費精算)
  • シェアハウス型社員寮完備 (ただし諸経費として 600 円/日 をご負担いただきます)

選考フロー

書類選考 → 課題選考 → オンライン面接

  • 55 (水) 23:59 JST: 応募書類締切
  • 510 (月): 書類選考の結果発表 および 選考課題のご案内
  • 66 (日) 23:59 JST: 課題提出締切
  • 614 (月): 課題選考の結果発表 および オンライン面接のご案内
  • 628 (月): 最終結果発表

応募方法

応募はメールにて受け付けます。

メールの内容について

メールの件名は「【インターンシップ応募】所属機関名 名前」としてください。

メールの本文には、以下のテキストをコピーし、必要な情報を記載してください。

氏名                 : 
ふりがな             : 
生年月日 (yyyy/mm/dd): 
郵便番号             : 
住所                 : 
電話番号             : 
所属機関名           : 
学年                 : 
GitHub / GitLab アカウント(任意) : 

記入例

氏名                 : 遠藤 靖典
ふりがな             : えんどう やすのり
生年月日 (yyyy/mm/dd): 1991/11/15
郵便番号             : 998-0023
住所                 : 山形県酒田市幸町1-3-1
電話番号             : 0234-25-5222
所属機関名           : 放送大学大学院
学年                 : M1
GitHub / GitLab アカウント(任意) : jo7ueb

あて先は recruit@dahdit.tech です。

応募書類について

応募に当たって、下記の2つのファイルをPDF形式で添付してください。

  • 研究課題提案書 (A4 ページ数・書式自由)
  • 自己PR資料 (A4 1ページ・書式自由)

研究課題提案書では、一般的な研究計画書と同等の内容を記述してください。 すなわち、次のような内容が求められます。

  1. 目的
    • 研究によって明らかにしたいこと、研究の必要性や独自性
  2. 背景・先行研究
    • 研究テーマに関する現状、問題意識等
    • 研究テーマに関する先行研究や、研究計画を立てるにあたって参考にした文献など
  3. 研究方法
    • 調査や実験の対象や具体的な方法等
  4. 期待される研究成果
    • 研究によって明らかになると想定されること、目指す到達点

提案書の書き方については、 JAIST 敷田先生のドキュメント など 参考になる情報がインターネット上に多数公開されていますので、是非参考にしていい提案書を作成ください。

自己PR資料については、これまで学んできたことや技術的能力など、研究課題を遂行できる能力を第三者に伝えるような資料を期待します。

みなさまからの多数のご応募を期待しています。